100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

[NISA]NISAで何を買う?

[NISA]NISAで何を買う?

台風で予定が順延。久しぶりにゆっくり時間が取れそう。ということで長文のエントリーをしたいと思う。いろいろな意見も含めて。台風でお暇の方、読んでいただけるといいな。

さてまずNISAですが、私はSBIで申し込みを行いました。

単純におそらくSSOだと思うので管理が簡単そうだからです。逆に管理を大変にしてホールド力を高めるのも手だと思いますw5年というスパンをどう捉えるか。年代や家庭環境などに左右されるものですのでまだ時間はあります。じっくり考えたほうが良いと思います。

さてそのNISAで買いたい会社ですが、3パターンを考えています。

1、アメリカの個別株
2、日本の個別株
3、配当のある投資信託

1と2は単純に値上がり売却益を見越してのもの。歴史を見ると、1の方が可能性、効率とも高いと思います。具体的な企業名はgoogle・sprint・バフェット銘柄

特に前の2社は5年で見るとかなり固いのではないかと思っております。この2社およびアメリカ企業については口座開設前後にまた別のエントリーを設けます。対して日本の個別株は難しい。倒産・上場廃止リスクの少ない会社を選ぶと値上がり益が限定的になる可能性がありますし、新興企業は大人の力につぶされる可能性があります。

たられば・・・新興株

一例を上げるならあえて、ライブドア。もし2005年頃にNISAがあれば同社を買う個人投資家は多かったのではないでしょうか。2005年にテレビ局買収の話がありましたが、ちょうどその時、現在ネット上での巨大メディア企業が誕生しました。そうYouTube。

今日のYouTubeやニコニコ動画はホリエモンがインタビューなどで語っていた構想に近いものがあります。もし買収がスムーズに行っていたら・・・そして、その後にLINEを誕生させることができたのなら。。。本来はこういう企業を買うべき制度でもあると思うのですが、グリーやDeNAですらまだ5年も経過していないですから。ということで新興を5年スパンで見るのはなかなか厳しいです。

NISAでこの新興を買うなら、1勝9敗での姿勢になると思います。3つ目については、数年で結婚する前提なのですがw、年間数万円のキャッシュフローが追加できたら、その時期の生活の助けになるだろうな〜なんてw

あと時期的にオリンピックに向けているので基本的には日本株は上昇傾向にあると思っています。NISA後通常口座に戻した際の取得単価は現在値になるらしいので、値上がりは最大の節税効果となりそうです。

この辺も判断基準には入れておきたいところ。いずれにしても普段なかなか投資で意識できない時間限定の節税になりますのでアプローチ方法はまだまだ考えます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top