100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

インフレと好景気はもう迫って来ている

インフレと好景気はもう迫って来ている

近所のアルバイト募集の広告を見て目を疑いました。

年齢:不問
経験:不問
時給:1,500円〜

どこの募集だと思いますか?何か手に職のある仕事ではなく、近所の接客業のアルバイトです。

誤解を与えないため補足しますが、接客業を軽んじている訳ではありません。しかし、一昔前なら限界利益率に直結する接客業で、この賃金でのアルバイト募集は考えにくいものでした。

それだけ今はサービス行に従事する人手が足りていないのでしょう。

人手不足は中小企業の課題に

牛丼屋の人手不足でサービスが提供できなかったり、土木作業の出来る若手が足りず、工事が進められなかったり、ユニクロが地域限定社員を囲い込みのために雇ったりと変化は間違いなく出ています。

知人が20名ぐらいの会社を経営しているのですが、このくらいの規模だと広告をかけても説明会ですらなかなか人が集まらない自体が続いているようです。

ちなみにこの友人2005年に起業していて、一昨年までは有名大学の第二新卒やらベンチャーに行きたい大企業出身の人材も囲えておりましたので人手不足というのは間違いなさそうです。

先日、消費税増税に伴う便乗値上げの特集を見ましたがこれも原価のユーザーへの転嫁であると思いますので、物価上昇→賃金上昇を経て、最終的にはインフレに振れてくると思います。

ということで日本株は強気で良いと思います。しかし労働力不足は恒久的問題ですので、この問題の解決をしない限り、持続的な日本国の成長は無いでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top