100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

秒速で億を稼ぐはずのネオヒルズ族の与沢翼氏が破産したらしい

秒速で億を稼ぐはずのネオヒルズ族の与沢翼氏が破産したらしい

ネオヒルズ族としてもてはやされていた与沢翼さんが、自身のfacebookにて「資金が完全にショートしました」と投稿。長いので要約すると法人税の支払いで破産状態であるようです。

(引用文)
「2013年8月期決算の法人税、住民税、及び事業税2億5千305万の支払いのうち約1億1千万円並びに2012年8月期の修正申告分の税として8940万7200円を追加で計約2億円支払い、

並びに2014年8月期決算予定納税の一部を支払い、フリーエージェントスタイルの資金が完全にショートしました。そのため、今日時点において、既にフェラーリ、ロールスロイス、ベントレー3台を売却し、住宅なども全て解約しております」

全文はこちら

前々から噂されていた破産

実はあまり広くない私の情報網ですら、彼の近況のまずさは伝わって来ていました。旧ブログで昨年11月に指摘しています。

旧ブログ記事

秒速1秒という誇大広告

今となっては1億円の滞納をしている同氏ですが、彼のフレーズが正しければ1秒で返せる金額です。

秒速で1億稼ぐという彼のフレーズを冷静に計算すると、1時間で360億円稼げる計算になります。1日で8,640億円と天文学的な数字になります。

少々、誇大広告であった感は否めません。

復活はあるか

FaceBookでの報告状況を見ると現状を受け入れ、冷静に対処しているようです。

孫正義・ホリエモンへのあこがれを口にしていた同氏ですが、彼らは苦難の後に壁を乗り越えています。同氏がこの苦難にどう対処するか、見てみたいと思います。個人的には出来レースな気がしていますが。。。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top