100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

巷で流行の行列店「いきなりステーキ」に行ってきました。

巷で流行の行列店「いきなりステーキ」に行ってきました。

今、巷で大流行の立ち食いステーキの「いきなり!ステーキ」に行ってきましたので味や注文方法などレビューしたいと思います。なお、銀座4丁目店と本所吾妻橋店に行きました。

既に、神田、上野、渋谷、恵比寿等、都内を中心に7店舗の出店を予定している他、フランチャイズなどで出店を加速して、今年度中に最大30店舗まで拡大予定とのことです!

東京以外ですとどうしても大阪や名古屋などの大都市圏が中心でしょうが、近々、皆様の街に来るのではないでしょうか!?

開店直後から大行列!!

いきなり本所
【いきなり!ステーキ吾妻橋店】
営業時間    11:00~23:00
ランチタイム  11:00~15:00(※平日のみ)

開店直前に行ったのですが、20名ほどが開店を待っていました!約20席の店内は瞬時に満席!地理的なも影響か主婦層とサラリーマン層、観光客が主な客層でした。

関東以外の方に本所吾妻橋のイメージ伝えると、墨田区でスカイツリーの近くの駅で基本は下町。スカイツリーの開発で最近ややオフィス街になった感じでしょうかね。

いきなり銀座4丁目
【いきなり!ステーキ銀座4丁目店】
営業時間    11:00~23:00
ランチタイム  11:00~15:00(※平日のみ)

営業時間のど真ん中の13時頃に行ってしまったので、当然大行列でした。私が行った際は1時間弱並びましたのでお昼にありつくのは今は大変かも知れません。

メインはステーキとなるお肉の量り売り

何と言っても特徴はステーキとなるお肉の量り売り。「◯◯グラムください!」と言えばその希望のグラム数を計ってステーキにしてくれます。

いきなりステーキメニュー

普通のランチメニューもありますが、せっかくですから量り売りを注文しても良いと思います。

注文方法が店舗によって異なります

銀座の方はサイドメニューを頼んだ後にカット肉に案内されますが、吾妻橋店は席に案内されまして、その場でグラム数を注文。あとはその場で待っていて焼き上がってくるという普通のシステムです。

エンターテイメント性を考えると銀座店の方がいいかな。落ち着いて(立ち食いで落ち着けるかはわかりませんが)食べたい方は本所吾妻橋店の方が良いと思います。

肝心のお味とお値段は?

いきなり肉
全てのメニューを食べた訳ではないので何とも言えませんが、
当然アメリカンビーフですので、和牛のような味わいを求めている
方にとっては物足りない味に感じるかもしれません。

しかし、私のようにステーキは赤身をガッツリ食べたい方にはお腹いっぱい注文できますし、謎の中毒性がありますのである程度満足できると思います。

お値段は結構します。

私は300g×5円で1,500円とサイドメニューのサラダ+ランチ300円で1,800円(税抜)でした。ランチとしてはかなり高いかもしれませんね。

ちなみに私は銀座によくランチに行くのですが、このお値段を出せばランチなら結構いい銀座のランチが食べられます。品のいいランチを食べるか、ガッツリお腹いっぱい肉を食べるか、これは価値観によって解釈が変わりそうです。

http://www.pepper-fs.co.jp/IkinariSTEAK/index.html

株主優待と投資妙味

同店舗は[3053](株)ペッパーフードサービスが運営しており、100株(14年5月2日終値で約18万)で年5,000円のお食事券が貰えます。(利回り約2.7%)

今期の利益は3.2億円を見込んでおり、時価総額から見るとPERは17倍程度です。人気業態のいきなり!ステーキを今年30店舗程まで増やすそうですから投資妙味は十分。

個人的には既存のペッパーランチとそんなにオペレーションを変えずに、客単価1,500円程度を見込める同業種は同社にとって業績を反転させる可能性は十分にあると考えられます。

また銀座店と本所吾妻橋店でオペレーションが異なりました。これは後者をモデルにフランチャイズ化していくものではないかと推察しております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top