100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

セルインメイ(Sell in May)には続きがある。

セルインメイ(Sell in May)には続きがある。

昨年セルインメイで大打撃を受けてから、いろいろ調べたのですが、セルインメイには続きがあるようでした。

Sell in May, and go away; don’t come back until St Leger day.
5月に売って、ここから立ち去れ。9月まで戻ってくるな。

St Leger dayってイギリスの競馬の3冠レースの一つですね。

たしかに騰落率を見ても、(カットによるのですが)10-4月と5-9月の騰落率には最大7倍の差がありますので、この格言はある程度参考になると思うのです。

というか格言になるくらいですから、大体当たるんですよね。問題は自分の保有株に影響があるかどうか。市場全体が下がっても逆行高する銘柄、戻りが早い銘柄というのは少なからず存在します。

そして、それを掴めるかどうか。掴めないなら素直にポジションを縮小するのも一つでしょう。

でも今年はNISAがあるのですよね。これどうしよう。ということでNISAでGMOを1単位追加。買い付け余力は開けつつ、下がるようならNISAで拾って行きます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top