100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

[NISA]NISA投資の際に注意しているポイント

[NISA]NISA投資の際に注意しているポイント

今年から始まったNISA(少額投資非課税制度)。いよいよ私も買い付けを始めました。

私のような弱小投資家でNISAを活用する際におすすめしたいポイントをいくつか書いて行こうと思います。

NISAの目的・使い方を決める

NISAは投資利益に対する税金が有限的に免除される反面、特性上、売買に制限があります。一度買って、売ってしまうと使ってしまった枠は復活しません。

ということで、NISAの目的と使い方をはっきり決めた方が良いと思います。いろいろなカテゴライズがあると思いますが、私は2点×2点で4通りの中からの選択かなと思っております。

保有期間は短期か、長期か

NISAは一度売ってしまうと売却しても枠は戻りません。しかし、”売れない”という訳ではありません。極端な話ですが、今日買って明日暴騰して売ればその分の税金がかからない枠として使う事もできるのです。

反面、長期はNISAの本来の使い方でしょう。配当であったり、成長であったりを長期的に受けるものです。

ヒットか、ホームランか

ちょっと雑ですが、大きな成長に期待して一発を狙うか、安定成長で長期的な目線で考えるかという考え方があると思っています。

ということでリスクの高い順に

1.短期×ホームラン
2.長期×ホームラン
3.短期×ヒット
4.長期×ヒット

という風に私はNISAを考えています。そして選択をしたのは4番です。

「ストックビジネス」「ブランド力」「低い投資単位」

私は普段、ビジネスモデルがしっかりしている会社の短期トレードが中心なのですが、NISAに関しては長期を選択しているのでストックビジネス、ブランド力がある会社を中心にNISAでは買っています。

そして弱小投資家に必要な「低い投資単位」つまり安く買えるものを選んでいます。これは月々のキャッシュフローから万が一の場合に、買い増しができる金額(概ね10万以下)を目安としています。

NISAは買うタイミングが難しいのでこの戦略を取っています。少しでも参考になればと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top