100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

株で勝つにはビジネスモデルを気にする視点が必要

株で勝つにはビジネスモデルを気にする視点が必要

ビジネスモデルの教科書: 経営戦略を見る目と考える力を養う
著者  :今枝 昌宏
参考度 :★★★☆☆
オススメ:★★★★★

株で勝つにはビジネスモデルへの着眼が必要不可欠であると考えております。

ビジネスモデルは投資に必要不可欠

PERなど財務面で会社を表す指標はいくらでもありますが、ビジネスモデルについては指標化が難しいことから、あまり株式ブログなどを見ても記載されている事が少ないですが、逆に言うとここが秀逸であるにも関わらず、放置されていることもありますので、ビジネスモデルに着眼された方が良いと思います。

自分の働いている会社のビジネスモデルを語れるか?

少なくとも、自分の働いている会社のビジネスモデルを語れるかどうかが第一のポイントかなと。経営企画の方は問題ないでしょうが、営業、管理、技術部門など普段経営に携わっていない部門の方はより意識すべきかなと。

私は自分の働いている会社のビジネスモデルは当然解説できますし、また解説できるよう、自分の会社に対する理解をしようとしています。そうでないと知人の経営者や士業の方とお会いした時に、自分の会社ですら語れないのは恥ずかしいので。

投資先のビジネスモデルを語れるようになろう

と言う事で今回ご紹介した本ですが、実は最近読んだ本です。有名企業中心のレビューですので、賛否両論ある本かなとも思いますが、あえてこの本をご紹介しました。

なぜかと言いますと、理解しやすいからです。有名企業であればある程、たいしてその企業への知識が無くても理解することができます。

経営企画やビジネスモデル系の本は値段が高いのが難点ですが、一度読んでおくと、投資の際に見方が変わる事があるので、この視点をお持ちでない投資家さんは一度手に取られると良いと思いますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top