100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

自分が投資している企業が不祥事を起こしたらどうするか

自分が投資している企業が不祥事を起こしたらどうするか

マイク

※この記事は7/9に書いています。
※読者様からのご指摘で一部内容を変更しております。
※一部関係者を不快にさせる可能性があります。

7/9(水)、通信教育大手のベネッセが個人情報の外部への流出について記者会見を行いました。

ブログに書くかどうか悩んだのですが、思うところがあり書きます。本来は10日(本日)書きたかったのですが、仕事の都合上、9日に書いてUPしていますので、会見からUPされるまでの追加の情報等が抜けている可能性がございます。ご了承ください。

ベネッセ、顧客情報760万件漏洩 2070万件の可能性
IR発表文

まず、思うところは明日は我が身

このニュースを他人事と捉えるのはよろしくないと思っています。明日は我が身であると思っています。それは一人の会社員として、そして投資家として。

ベネッセがどれほどの情報管理をしていたかわかりませんが、

・上場企業であり数々のセキュリティ認証を得ている
・グループ会社にセキュリティを扱う会社がある
・発表を信じれば、着手から4日で関係各所へ報告が出来ている
・対策本部設置から10日程度で会見まで手配出来ている
・社内のアクセスログの状況を会見で説明出来ている
(24時間のアクセス管理)

以上のことから、ある一定水準のセキュリティ投資であったりセキュリティ対策は敷いていると推察されます。

その上で、この犯罪の被害にあってしまった事になります。つまり、明日は我が身であるという認識は持っておきたいところ。悪意を持てば、商売をやる上で誰かが情報にアクセルできる以上、100%防ぐのは難しいという事です。

もちろん、流出させたということからベネッセが100%被害者とは言い切れませんが、本当の悪は持ち出してリスト会社に販売した何者かであり、持ち出した元がベネッセであったということです。

個人的には今回の対応は賞賛している

本当にあくまで個人的意見で賛否あるのは承知の上で、言葉を選ばないで書きますが、私は賞賛しています。(7/9時点の発表内容で判断)

まず、隠蔽しませんでした。リストというアングラなものですので隠そうと思えば隠せたはずですがそれをしませんでした。

次に会見までが、リリース内容を信じれば相当早かったです。6/27の社長への報告から2週間で会見まで手配。それも数百万件。外部の会社も使っており、社長への報告以前から問題を把握し、調査をしていたことが伺えます。

大きな会社で働いている人間として想像しますと、この手の話は担当部署が気がついて、NDA(秘密保持契約)などを書いて、関係各所に内容を伏せたり、一部メンバーーをPJ的に招集するなどして、一定程度までは秘密裏に進めていたと思われます。関係者の協力も堂々とは得られなかったと思われます。

規模や内容、個人情報とリスト業者の情報をマッチングさせる。経産省へ報告する、警察へ相談する、会見の手配をする。これを2週間で手配出来たのは、すばらしいなと思います。

社員の関与は無いと言い切れているのも充分調査を行った事とセキュリティ対策が事前に施されていたと推察できます。

自身の投資先にもし起きたら

長期的目線で、自分の投資している会社の成長ストーリーに変化がなく、自分の投資先が今回のような対応を取れるのであれば投資を継続するという判断は充分に可能です。仮に私がNISAで保有している企業であれば、投資を継続します。

私はベネッセを持っていません。保有されている方が読者さんにもいないとも言い切れませんので、その方を不快にさせる可能性から記事にするのを悩みましたが、今回のように、ちゃんと調査をし、隠さず公表した会社はのちにプラスに立ち直れる方が、多いと思うのですよね。

事件が起きた中では被害は最小限で済みますし、関係者やお客様にも、説明できます。紳士に受け止め対応も出来ます。これを隠蔽してしまうとそうはいきません。

これは既に刑事事件であり、株主・取引先、そしてなによりお客様にいち早く情報を伝え、二次被害を最小限にするるためにベネッセが取った行動は評価されるべきです。

さらに今回、社長が会見したもの良いと思います。問題に対し、リーダーが率先して対応できることは、リーダーとして非常に重要であると考えます。

正直、原田氏からすれば、結果的に火の中の栗を拾う形になりましたが、経営者としての名声は高めることとなるのではないでしょうか。またこの問題を収束させた時には、社内からの求心力もより高まるのではないかと思います。

ただし、これがすべてではない

おそらく2週間では、これが全容ではないでしょう。もしからしたら本日の記事が100%否定される可能性があります。一秒でも早い解明を待ちたいところです。

最後に、某テレビ局のフリーアナウンサーのコメントは残念でした。

(操作に影響を与える為)「コメントできない」ことについて
フリーアナウンサー「何のために会見したのか」
社員の関与ではないことについて
フリーアナウンサー「派遣さんなど真面目にやっている人がかわいそう」

というコメントをされていました。

先に記載している通り、二次被害を最小限にするには、一秒でも早く事件を明るみにし、周知すべきでです。リスト会社もここまで公にされては、このリストを堂々と売る事はできないでしょう。

また取引先・出入り業者・派遣会社の立場からすれば、自身の会社が関与していないとすれば、今回の事件における被害者と言って差し支えないと思いますのでいち早く状況確認と捜査を行い、ビジネスパートナーとして一秒でも早い事態の収束に互いに協力した方が良い内容であると思います。

このフリーアナウンサーのコメントは少なくとも報道発表資料を充分に読み込んでいない事は明白ですし、自分の番組目線でしか無いかなと思います。上記の目線が欠けているとも思います。

この人の一言で株価が上下する可能性があることを、発言の前に考慮して発言されているのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By アフィリスト

    結局、保有銘柄が不祥事を起こしたらどうするんですか?

    読者はそこが一番知りたいし、あなた自身の明確な結論が聞きたいのです。

    フリーアナウンサーの情報いる?見てる人は全くいらない情報です。

    この記事のタイトルが、「情報を収集しないで感情でメディア発信する人どうなの?」ならいいんですけど。

    この記事を見て、何が得なのかわからない。早く不祥事開示をしたのがなんで好感もてるのか説得力がなさすぎる。個人の日記を目指してるのなら全然いいと思いますけど、お小遣い稼ぎたいんでしょ?視聴者が得する記事を意識しましょう。

    個人の感想としては、ひいきに見過ぎ。ひいきに見たらトレードにどう良い影響があるのか明確に知りたい。

    • アフィリストさん
      コメントありがとうございます。

      個人のブログを目指していますので
      あなたの言う「全然いい」ということでご理解戴ければと。

      お小遣い稼ぎにはあまり拘っていません。
      お小遣い稼ぐなら「株」というテーマが
      そこまでふさわしくない事は私より造詣が
      ありそうな貴殿の方が詳しいと思います。

      残念ながらこの点については
      多分、伝わらないでしょうけど。。。

      しかし、おっしゃる通り構成が変ですね。
      今回の記事は充分確認せずUPしていますので
      ご指摘の通り少し直しておきます。

  2. 今回の件は確かに評価が別れそうですね。
    その評価が株価となって現れる。
    テレビの影響は強いので、それによって評価が捻じ曲げられこともありますし、それも含めて考えて投資していかないといけないですね。

    • sameさん
      コメントありがとうございます。

      ジャストシステムもいろいろ言われていますが、
      リストを買う事自体は悪いと思いません。
      公にされている情報であればそれをどう使おうと
      悪いことではないです。

      公にされているかどうかは確認が当然必要なのですが。

      投資はいろいろ考える必要があり難しいですね。

Return Top