100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

パクリ投資は悪か?

パクリ投資は悪か?

今でしょ


パクリ投資法とは?
-他の人が保有している銘柄を真似して売買すること

「どうもプロパクリ投資家のジョン246です!」
という風に挨拶する人は中々居ませんが・・・一応投資法?の
一つには数えられるパクリ投資について考えてみます。

現在は、情報があふれているので検索などで、
公開している凄腕投資家さんのポートフォリオが
簡単に閲覧出来たりします。

ウォーレン・バフェットなどは「バフェット銘柄」と
言われ、それだけでニュースになったりします。

しかし、一般的にはあまり好ましくない使われ方をするようです。

あとは噂ですが、現在大金持ちの個人投資家さんが、
その前に現れた大金持ちの個人投資家さんを真似したという
噂もあり、それを良く思っていない人たちがそういう言い方を
するのではないかなと個人的には思っております。

「パクリ投資」の定義は?

非常に定義が難しいとは思いますが、私の解釈では
「他人の分析を鵜呑みにして、自分ではほとんど銘柄分析をしない」
ということをパクリ投資と認識しております。

ではパクリ投資は悪い事なんでしょうか。
私は、それ自体は悪い事だとは思っていません。

私もしょっちゅうパクリ投資をします。
雑誌や四季報でいい銘柄を見つけたり、他のブロガーさんの
記事を見ていいなと思ったり、きっかけは様々ですが、
100%きっかけが自分で発掘という物は少ない方ですね。
もちろんパクリ投資に当たるのかどうかもきわどいですけど。

結局は”自分”が主語

結局これを悪く言う人は自分の銘柄が荒らされたり、
それを仕向けた人が儲かったりするのが嫌なだけかなと。
またこの投資で失敗した人がその責任を転嫁する際に、
悪く言われたりするのかなと思います。

あとは成績が悪かったりすると誰かに頼りたくなるのも
ありますね。駄目なときは本当に駄目なものですから。。。
まあ、これも自分主語ですね。

一応、これが私なりの結論です。

私は、これを悪だと思いませんし、私自身もやっています。
例えば、他のブロガーさんなどの記事がすばらしい内容で、
その内容を参考に株を買うなんてしょっちゅうです。

ただし、私は買い付けのボタンを自分で押す以上、後巻きでも
必ずその会社に対して分析を行います。

統計学上のデータがある訳ではないのであくまで感覚値ですが、
パクリ投資の方が、会社や株価へのジャッジが弱くなるので、
結果的にプラスにもマイナスにも弱みは隠せないと思います。

個人投資家(特に自由に売買出来ないサラリーマン)は
自分で分析した投資の方が結果的にいい成績になるのでは
ないでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top