100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

中国最大規模のIT企業、テンセント(tencent)とは?

中国最大規模のIT企業、テンセント(tencent)とは?

テンセント(tencent)4
mixiとの提携などで日本でも今まで以上に話題を集める
テンセント(tencent、腾讯控股有限公司)ですが、
私自身、最近少し勉強していますので拙いですが解説します。

関連記事
mixiのモンストがテンセントで配信開始か?

テンセントとは?

1998年に馬化騰(現CEO)により創業。インターネット関連の
子会社を通してSNS、インスタントメッセンジャー、ゲーム、決済、
EC、Webホスティングサービスなどを提供しています。

要するにインターネットサービスの総合会社ですね。
google、amazon、LINE、FaceBook、Twitter、
PayPal、AppStoreの中国版を抱えている中国ネット業界では
最大規模の企業です。

中国のインターネット(特にスマホ)では圧倒的な存在

テンセント(tencent)1
(テンセントIRより抜粋

同社のリリースによりますと、中国の方は一日のどこかで
テンセントのサービスを使うようです。

主要サービスと収益源

テンセント(tencent)2テンセント(tencent)3

【主なサービス】
・QQ    (インスタントメッセージ)
・We chat (LINEやWhat’sUPに・・・)
・Qzone  (中国最大のSNS)
・qq.com  (中国1位2位を争うポータルサイト)
・QQ Games(AppStoreのようなゲーム配信)
・PaiPai.com(eコマースサイト)
・Soso.com (中国大手検索サイト)
・Tencent Weibo(Twitterのようなミニブログ)

何と言ってもすごいのはユーザー数が半端じゃない。
We Chatは4億人を超えるアクティブユーザー数で、
中国人のコミュニケーションインフラとして欠かせない
存在のようです。

■主要収益源
同社のIRによるとオンラインゲームからの収益が56%と言う事です。
しかしグラフを見てわかるようにSNSの収益が伸びておりますので、
今後はやはり「ソーシャル」なのでしょうか。

■私は”課金”に注目しています。
amazonもAppleもそうなのですが、課金を抑えたプレイヤーが
次のインターネット業界を制すると思っているます。
どのプレイヤーがここを制するのでしょうか。中国は法制度の関係から
中国資本でないと駄目みたいなのでアリペイを契約的に利用出来る
アリババとこの会社の一騎打ちでしょうね。

気になる業績は?

2014年第二四半期の業績が先週出ておりましたので振り返ります。

■2014年上期業績
売上   381億元(約62億米ドル)[前年比+37%]
営業利益 156億元(約25億米ドル)[前年比+62%]

参考
GameRock<注:中国サイト>
China Internet Watch<注:中国サイト>

この規模で30%以上の伸びを見せる辺り、勢いを感じますし、
日本企業との提携も多いので、定期的にウオッチして行こうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top