100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

リアル地元の友人の話

リアル地元の友人の話

※前半は、ただの日記です。(笑)

夏休みということで、地元でお酒を飲んできました。

三十路目前ということもあり、結婚していたり子供がいたり、
独身だったり、まだアルバイトだったりと様々な人がいます。
近況の報告だったり、昔話に花を咲かせたりと楽しい時間を
過ごす事ができました。

避けては通れないお金の話

昔はバカやって、ただ単純に笑っていましたが、これぐらいの
年になると直接ではないにしろお金の話も出ました。
結婚していたり、子供が居る家庭はやはり独身の私よりも、
金銭的な制約が大きく、大変そうな反面、そういうものいいなと
思ってしまったのですが。

独身の人は比較的自由にお金を使える立場にあり、
趣味に遊びにと結構充実していましたね。なので端数のお支払いは
独身組で持ちました(笑)

株式投資は少数派

こんな話は友人とほぼしないのですが、今回話の流れで運用の
話も1分ぐらい出ましたが、株式投資は少数派でした。

私と同じ時代を過ごしているので、ホリエモン時代は通過していると
思うのですが、そこで行動を起こした人は結果的に少なかったようです。
株式投資が良いとは私も言い切れませんが。

コップに水が半分入っているとき、
「まだ半分ある」
「もう半分しかない」
同じ事象だがどう思うかは人次第。

目を掛けてもらっているある有名企業の役員と食事をした際に、
教えてもらった言葉です、同じ事象に対して人の見方は様々で、
自分なりの見識を持つ事が目的に近づくと教えていただきました。

ということでパクリ投資で最近ゲンキーを買いました。

パクリ投資は悪か?

月次に足して、通期進捗が遅れているという見解をお持ちの人と、
中間ではプラスと捉える方が居た銘柄です。

私は後者だと思って投資検討に入れていたところ、良く見ている
ブロガーさんの解説記事を見て、買いの判断をしました。
ウェイトは5割以上で主力銘柄になっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top