100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

ダイヤモンドダイニング(3073)〜BAGUS<バグース>が久々に増加〜

ダイヤモンドダイニング(3073)〜BAGUSが久々に増加〜

バグースBAGUS1
img via BAGUS

現在の主力銘柄であるダイヤモンドダイニング。買いの理由はいくつかありますが、今期の後半から来期にかけて成長を牽引しそうなのが、このBAGUS(バグース)です。

2011年に同社を買収した際の店舗数は54店舗でしたが、翌年に50店舗、昨年に至っては43店舗まで減りました。

今期は久しぶりの純増!

バグースBAGUS2

しかし、今年度は4店舗の出店と3店舗の退店で久しぶりの純増が計画されています。中でもニュースになりましたけど、新宿西口への出店。立地はすばらしく良く、待ちに待った出店ではないでしょうか。

四季報によると前期末時点でグループ8店舗退店計画が4店舗まで減りそうだと記述がありました。既に飲食業態で3店舗を8月までに閉店していますので、計画していたバグースの退店が減る可能性があり、純増は更に増える可能性があります。

最近は週末に混んでいる様子も都内在住の一人として見かけていますし、それを裏付ける既存店の改善。そして退店が減るとなると売上の計画からの上ブレも期待できるかなと。

利益追求がミッション

バグースBAGUS3

同社の決算説明会資料より抜粋ですが、グループ内のポジションとしては利益を押し上げるミッションが与えられています。

買収後にちょうど同社の財務が悪化したこともあり、本当の意味で利益追求が求められていました。しばらくはキャッシュフローマシーンとして使われて来た感がありますが、ようやく財務改善して来た事により攻めの局面に入ったのではないかなと思います。

(ダイヤモンドダイニング関連記事)
2009年の輝きを再び
既存店は熱中屋が利益を牽引する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top