100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

面白法人カヤック(3904)が東証マザーズへ上場承認!

面白法人カヤック(3904)が東証マザーズへ上場承認!

東京証券取引所が11月20日、カヤック(神奈川県鎌倉市)のマザーズ上場を承認しました!2005年1月に創業されて、「面白法人」と自らを名乗り、ユニークなネットサービスや取り組みを行っています。ただ残念なことに、上場予定日は12月25日とクリスマスで、証券コードは「3904」と面白くもない番号になりました。

この会社は全社員を人事部にしてみたりサイコロの目で「給料」が変化したりします。しかも、変化した給与をWEB上で晒すという・・・

こういった取り組みを、カヤック代表取締役の柳澤大輔が各メディアのインタビューなどで答えているのも珍しくないですね。

上場企業とは思えない事業部名(必殺技)

カヤック事業部

自社のサービス(事業部?)の事を必殺技と称して、紹介しています。ゲーム事業やコミュニティ事業はまあ良いとして「小ネタ事業」って事業名は・・・まあこんなノリの会社さんです。

業績は順調に推移

カヤック売上推移

同社HPでは未上場にも関わらず、財務を公表しておりまして、画像はそちらからの引用です。売上は毎年順調に伸びており、昨年度の営業利益は219百万円とこれも順調。

面白いIPOだと思いますが、上場により「面白い事」に制限が出る可能性があります。先ほどの全社員人事部やサイコロ給は、投資する立場で申し上げますと不安定・不確実性を生みますので、悪い面も気になる。

ということでいろんな意味で注目のIPOです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top