100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

イナゴ投資をして大きく儲けた記憶がないけど・・・

イナゴ投資をして大きく儲けた記憶がないけど・・・

ネギ

イナゴ投資とはネット発の用語の用ですが、イナゴのように株価が急騰したタイミングであったり、材料が出たり、有名投資家が購入したなどを理由にこれまで以上の売買が大量に入り、その株に群がることを言います。イナゴの修正と同様に群がった後にすぐに居なくなるのも特徴です。

twitterなどで情報が早いのでイナゴ投資が生まれやすい背景があります。また昨今のアベノミクスや信用のルール変更でで個人投資家の余力があるのも理由の一つかなと思います。

寿命を縮めそう

最近ではイナゴして、比例配分やストップ高で得た株をPTSで売るというストップ高投資法なるものもあるようでして、殺伐としています。

私もよくイナゴ投資と呼ばれる投資を行うのですが、こういった短期的な投資で良い成果が出た記憶があまり無く、儲かっても微々たる額である事が多い気がします。結局大きく取れたのは、ある程度分析がしっかり出来ていて、フェアバリューよりも安く感じる銘柄である気がします。

という事で・・・本日サッポロドラックを買いました。詳細は後日。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top