100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

2015年、株式市場を賑わす注目のテーマ

2015年、株式市場を賑わす注目のテーマ

2015年テーマ

2015年も株式市場のどっぷり浸かる予定です。そして、おそらくテーマ株というのはこれまで以上に触る事になると思いますので基本的な物について整理して行きましょう。

ウェアラブル(Apple Watch)

いよいよ2015年はウェラブル元年になるのではないかと思っております。というのも一昨年から昨年でアメリカのスタートアップへの投資で私が調べられる範囲で調べた限り、とても多かったのがウェアラブル。日本でもRingを展開するログバーが表参道でタッチアンドトライを実施するなど話題となりつつあります。

私も実際にイベントに行きましたが、大盛況!代表の吉田氏とも会話させていただきましたが、アメリカでもウェアラブルがかなり熱いという事と、同社の商材への引き合いが世界的にあると言う事で「来年(2015年)はウェアラブルが面白い」との事でした。(写真はイベント時に私が撮影)
ログバーリング

そして、その熱いウェアラブルの中でも本命と言われているのがAppleが今年の発売を予定しているApple Watchです。これが号砲となる可能性がありますので是非注目したいところ。ウェラブルの関連銘柄としては、村田製作所 <6981>、日精樹脂工業<6293>、トレックス・セミコンダクター<6616>、アルプス電気 <6770>などに注目。

simの活用(IoT、Simロック解除、MVNO)

スマホ4
皆さんの携帯電話に入っているsimカード。実は既にM2Mの通信手段として自動販売機に入っていたりカーナビに入っていたりします。これまでは業務的な利用が多く、あまり個人ユーザーには馴染みがありませんでしたが、家電などに通信機能を持たせるような動きが始まっており、IoT(Internet of Things)として盛り上がっております。

ただし、このモノにインターネットをさせる事自体は(おそらく)薄利です。そしてプレイヤーもかなり多いです。加賀電子<8154>やネクス<5777>などは既にモジュール提供者として有名ですが、大きな利益を上げるに至っておりません。市場がどの銘柄を”本命”としてもてはやしてくれるか。注目です。

そして、総務省が推進するSIMロック解除とMVNOです。ここは両テーマともプレイヤーがほぼ同じですので、日本通信<9424>、IIJ<3774>、フリービット<3843>、U-NEXT<9418>などが注目か。

ロボット


2015年2月にソフトバンクが家庭用にロボットの販売を予定しております。(pepperさん)

これを機にロボットがより身近になったり、twitterやFaceBookでより見かける機会も増えると思われます。

私自身も2014年にいち早くテーマを先取りしまして、ソフトバンク<9984>、CYBERDYN <7779> 、菊池製作所 <3444> 、セック <3741> 、川田テクノロジーズ <3443> 、ハーモニック ・ドライブ・システムズ<6324> 、ヒーハイスト精工 <6433> 、安川情報システム<2354>などを売買しました。今年もウオッチ継続です。

2015年はTPPや水素、再生エネルギー、原発再稼働などこれ以外にもたくさんのテーマが既に出ております。いち早くトレンドを掴んでポートフォリオに加えてたいものです。

関連記事
ウェアラブル関連銘柄
長期テーマになるロボット関連銘柄を整理しよう
MVNO関連銘柄
ブログ読者さんからコメントいただいた銘柄の分析をしてみた(1)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top