100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

日本人のITリテラシーは低いのか?

日本人のITリテラシーは低いのか?

今でしょ

格安sim・格安スマホや光回線の卸サービスなど、最近はユーザーへ企業側からの新たな提案が増えております。しかし、まだまだ普及には壁があります。

日本人気質といいますか、横並び意識といいますか、イノベーターまでは比較的早いものの、その後に続きにくいのが日本かなって思っています。iPhoneが最初に登場したときも論調は「売れない」「敗戦処理」でしたからね。。。

普及にはリテラシー向上が必要

IT業界はビッグデータやIoTやM2Mなど新たな試みを始めようとしてます。ビッグデータはユーザーが意識しないレベルで行われそうなのでまだ良いのですが、IoTやM2Mについては今の日本のITリテラシーだと苦戦するのではないかと思っています。

THE PAGEのスマホセキュリティに関する記事によると、日本人ユーザーはセキュリティに関して警戒はしているものの行動が伴っていない点が指摘されております。

IT業界が新たな提案をしても、”最終消費者”へ提案が受け入れられない・提案が理解されない可能性があります。この辺りは後日また考えを書きたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top