100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

セブン&アイHDが1年間で動かす衝撃的な金額

セブン&アイHDが1年間で動かす衝撃的な金額

7&iHD1

本日、7&iホールディングスが2015年2月期の決算を発表しました。日本の小売りの代表である企業という事で、とても大きな数字が並んでいます。ということで少し着目してみました。

1年間で動かすお金はなんと約15兆円!

まず、今期の業績を見てみましょう。

グループ売上:10.2兆円
営業収益  :6.02兆円
営業利益  :0.34兆円
純利益   :0.17兆円

7&iホールディングス自体の営業収益は約6兆円です。これだけでも凄いのですが、加盟店を含めた全体の売上では初めて10兆円を突破しました。これだけの規模になりながら、未だに年間数千億規模で成長しているという驚異的な状況です。(2期前 8.5兆円/前期 9.5兆円)

また、売上に含まれていない集金代行の4.3兆円を含めると、1年間で7&iホールディングスが年間で動かすお金はなんと15兆円にもなります。

収益の柱はやはり「セブンイレブン」

7&iHD2015年2月期

しかしながら、利益の柱はやはりセブンイレブンが牽引する「コンビニ」。ついつい寄ってしまう仕掛けや、生活には欠かせないインフラと鳴りつつある事も大きいでしょう。以前コンビニ再編の記事を書きましたが、まだまだ王者は盤石なようです。

ファミリーマートとユニーの統合は小売業界全体の再編の号砲!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top