100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

独力だけで3ヶ月で15キロ、半年で25キロ痩せた僕がライザップ(健康コーポレーション[2928])を語る

独力だけで3ヶ月で15キロ、半年で25キロ痩せた僕がライザップ(健康コーポレーション[2928])を語る

ライザップ

本日、週刊ダイヤモンドでダイエット特集が組まれており、そこで健康コーポレーションが運営する「ライザップ」が取り上げられていました。それを受けてか、株価も本日STOP高をつけました。

一人のダイエット経験者として、本日はこの話題に少し触れたいと思います。なお、医学的根拠などがあるものではなく、あくまで私の経験談ですので、安全性や責任は取れません。あしからず。

ダイエット成功者であり、ダイエット失敗者の私

私はダイエット成功者です。独力で大したお金も使わず、短期間で25キロのダイエットに成功しました。

ダイエットから2年程経過しましたが、その間のリバウンドは2〜3キロで抑えられており、体型もキープ出来ています。今流行のライザップを使わなくても充分痩せる事は出来ましたし、短期間で痩せましたけどリバウンドを回避する事が出来ています。

そんな私ですが、実はこれまで数多くのダイエットに挑戦し、数多く失敗してきました。成果が出ないことと、ダイエット中のストレスで、ダイエットの度にダイエット前よりも体重が増えてしまいました。つまり失敗の数だけ太って行ったのです・・・

ダイエットの成功は簡単。リバウンド抑止も簡単。

そんな私が、ダイエットに成功した要因はたった2つです。

「強い意志を持ってダイエットを続ける」
「ダイエットを成功させる強い理由」

二つのダイエットをする理由が揃ったからです。二つの”きっかけ”とでもいいましょうか。この二つの要素が揃った状態で、消費カロリーが摂取カロリーを上回っていれば、極端な話どんなダイエット方法でも成功すると思います。

私は、3年前の健康診断で悪い値が出た瞬間に、この二つ”きっかけ”が揃いましたので、その日から、6ヶ月間毎日5~10キロのランニングと1ヶ月の炭水化物抜き。連日の筋肉トレーニングを行うことで3ヶ月で15キロ、半年で25キロのダイエットに成功しました。

ダイエットに成功した現在も、毎週ジムで体を鍛えいていますし、毎日体重計に乗り、少しでも体重が増えたら食事制限と10キロのランニングを行うようにしています。

(参考までに本日の晩ご飯)
ダイエット晩ご飯

ライザップは”きっかけ”

ライザップが成功するのはもちろん同社が保有するメソッドなどに裏打ちされているのは当然として、「強い意志を持ってダイエットを続ける」「ダイエットを成功させる理由」という二つの”きっかけ”づくりの要素も大きいと思います。

「高いお金を払ったのだから絶対成功させる」「元を取る」

まさにこれがダイエットの”きっかけ”になっており、成功につながっている一因になっているのだと思います。

ちなみに、「ライザップはリバウンドする」「ライザップはきつい」「ライザップは短期間過ぎる」などありますが、ダイエットは概ねきついものであり、ダイエットに成功したからといいって元と同じ生活をしていたら、リバウンドするのは当たり前です。(じゃなきゃそもそも太らない)

あと個人的見解ですが、ダイエットは短期間でやる方が良いと思います。何故なら長期間ダイエットを続ける方が辛いから。

ちなみに、健康コーポレーションの出口戦略は正しいと思う

ダイエット後に一番お金を使ったのは「洋服」です。物理的にサイズが合わなくなるので買い替える必要がありました。LL→L→Mと3回全ての服を買い替えましたので、数十万掛かりました。また体型維持のためにジムにも行きましたし、健康にも気を使うようになりました。

健康コーポレーションはこの出口戦略にも手を付けており、ライザップからのクロスセルを目指しているようですが、これは正しい戦略のように思います。なぜなら、普通に生活していれば太りません。太るということは何かしら生活に問題がある方が大半だと思いますので、ここをケア出来るのであれば、ダイエット経験者のサイフの紐は必然と緩みますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top