100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

会社員にも難しい1日でした

会社員にも難しい1日でした

サラリーマン21

今日は、大幅安からプラスに転じるなど難しい1日でした。報道等で見るとヘッジファンドの方にも難しい相場だったようですね。しかし同様に会社員にも難しい相場でした。

■東京株終値117円高 一時622円安から急回復、上海株6%反発が好影響
9日の東京株式市場は反発した。日経平均株価の終値は、前日比117円86銭高の1万9855円50銭。一時下げ幅が622円安と前日に迫る暴落模様となったが、そこから740円上昇して、値上がりで取引を終えた。(引用:産經新聞)

会社員には難しい

会社員のネックとしては、日中相場を見られません。私も本日8時過ぎからアポイントがあり、寄り付きから相場を見る事は出来ませんでしたので反発を充分に取りきる事は出来ませんでした。

反面、最安値の時間帯で板を見なかったので狼狽はせずに済みましたのでプラマイゼロかなと。まあ今日の安値を下回る事も今後ありえますので、わかりませんが。

会社員としては、ボラの大きい難しい相場が続きますね。ただ、人気のある銘柄(=実力のある会社)はしっかり反発していますので、会社自体を見るというのは会社員の対処としては重要なのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top