100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

スマホで花火をキレイに取る方法(裏技)

スマホで花火をキレイに取る方法(裏技)

夏の風物詩と言えば、「花火」ですよね。花火大会で様々な花火を見ると夏を感じます。この花火をキレイに写真に収めたい!上手に撮影したい!という方は多いと思いますが、短い時間で散ってしまう花火ですので、中々上手に行かないものです。

花火
特にスマホ(中でもiPhone)ですとデジカメ程、撮影モードなどが充実しているわけではないので失敗も多いはずです。ただデジカメを持って行くのはメンドクサイ。。。そんな方々にiPhoneやスマホで花火をキレイに、上手に、簡単に取る方法をシェアします。

ポイント① 連写モードを使う!

花火2
花火撮影の最大の失敗は、一番いいタイミングを逃してしまうことです。その失敗を回避するために、「連写モード」や「連続撮影モード」を使いましょう。iPhoneであれば機能として搭載されていますし、搭載されていないスマホでもアプリで出ていますのでそちらを使いましょう。

下手な鉄砲も数打ちゃ当たる!の精神でとにかく撮りまくりましょう!

ポイント② なるべくスマホを固定する!

カメラマン
花火撮影で失敗の原因となるのが、「手ブレ」です。

プロのカメラマンが三脚でカメラを固定するのはよく見ますよね。手持ちで撮影した場合、どれだけシャッター速度が速くても完璧にブレずに撮影するのは至難の業だからです。

スマホでこの環境を用意するのは難しいですが、友人の肩を借りたり、ヒザを使うなどしてなるべくカメラを固定することでブレを抑える事が出来ます。

夏も真っ盛り!是非、試してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top