100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

GMOペパボ(3633)、minne順調。少し分析をしてみる。

GMOペパボ(3633)、minne順調。少し分析をしてみる。

GMOペパボ(3633)が本日、今期注力しているminne(ミンネ、CtoCハンドメイドアプリ)の月次を発表しました。既に来期も継続して投資する意向を示しており、収益寄与は先かもしれませんが、足元はかなり順調のようです。

個人的には競合を排除できるまでアクセルを踏んでほしいです。winner takes allがインターネット業界の全てですので。

minne月次201510月次

【img via minne10月月次

月次の純増数は復活傾向

minne純増月次グラフ201510

月次の純増数は足元で復活傾向がはっきり見えてきました。今期は500万DLを目指しており、現在は370万DLです。仮に11月がこの水準とした場合420万DLと80万DLほどを12月に取る必要がありますが、年末に広告を倍増させる計画がありますので500万はある程度見えてきたと考えます。

一見凸凹ある流通総額も・・・

minneジョン推計値

棒グラフが月次の流通総額です。色分けは私の想像。まず、IRに電話で確認した内容から成長の大半はアプリ経由の流通であることが確認できましたので、上記のようなトレンドと推察します。つまり流通総額の成長の大半はアプリで、PC経由の流通総額の成長はある程度限定的。そのため、上のグラフのような棒グラフのようなトレンドであると推察します。

次に折れ線グラフについて。棒グラフの流通総額のトップラインは一見凸凹があるように見えますが、折れ線グラフは右上がりのグラフとなっています。折れ線グラフは100%僕の推察なので、詳しくは記載しませんが電凸した結果と計算からある程度自信を深めました。ペパボが発表している流通総額は”発送が完了した”ものを流通総額として定義しております。つまり発送できない日を考慮する必要があります。それを考慮した上で流通総額とダウンロードの計算してみました。

そうするとダウンロードと流通総額の相関が綺麗に出ましたので同社が言う「ダウンロードと流通総額に相関がある」というのはある程度正しいだろうなと思いました。つまり単純にDL数を追っていけば当面は良いなと。

もちろんこの相関関係が継続するかもウオッチする必要がありますので、これは定期的に追っていこうかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top