100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

2016年IPOで上場が予想される企業の関連銘柄を考察(3/3)

2016年IPOで上場が予想される企業の関連銘柄を考察(3/3)

昨日に引き続き2016年にIPO上場が予想される会社の関連銘柄を探っていこうと思います。全3回に渡る考察記事となっております。

なお、この予想は複数のメディアなどで上場が噂さている銘柄を個人的にPickしたものであり、各社から公に公表されたものではございません。予めご了承ください。

◼︎2016年IPOが予想される銘柄
・ZMP
・スパイバー
・メルカリ
・ラスクル
・sansan
・ランザース
・freee
・マネーフォワード
・スマートニュース
・Donuts
・スターフェステイバル
・ジーニー
・クロスカンパニー

マネーフォワード関連銘柄は?

2016IPO予想マネーフォワード関連銘柄
【img via https://moneyforward.com/

無料の家計簿アプリ・クラウド家計簿ソフト-マネーフォワードです。個人的にはマネタイズが広告・PR記事・プレミアム会員とやや上場後に不安を感じますが投資している企業は金融系が多く、フィンテック系企業として賑わいそうです。また投資している企業は大手が多いので、同社の上場承認後は、ソースネクストが跳ねそうな点も覚えておきたい。

CrunchBaseによるとクレディセゾン<8253>、電通<4324>、GMOベンチャーパートナーズ<9449>、ジャフコ<8595>、三菱UFJ<8306>、SBI<8473>、静岡銀行<8355>、東邦銀行<8346>、山口フィナンシャルグループ<8418>、ソースネクスト<4344>などが出資しております。
2016IPO予想マネーフォワード関連銘柄2

スマートニュース関連銘柄は?

2016IPO予想スマートニュース関連銘柄
【img via http://about.smartnews.com/ja/

同業のグノシーが上場しているので、現在はその類似企業として有名な同社ですが、上場している関連銘柄はmixi<2121>、グリーベンチャーズ<3632>ぐらいでした。

個人的にはスカイプの創業者が運営するAtomicoが出資しているのでアメリカ展開に期待しています。詳しくは以下記事で。

「日本では起業家や経営者の先輩として、3億円ほど調達して企業評価額数十億〜百億円程度で上場するという“小さなIPO”がたくさんあります。懸念してるのは、こうした事例をみて日本のスタートアップ企業が小さくまとまってしまいがちなことです。海外では、このぐらいの規模の資金ならIPOではなく、VCから調達しています。上場コストをかけずに、スピード感を持って成長したほうがいいケースもあるはずです」
(引用:「日本の起業家よ、小さなIPOで満足するな」、Atomicoが問う日本のスタートアップの課題」-techcrunch)

Donouts関連銘柄は?

2016IPO予想Donouts関連銘柄
【img via http://www.donuts.ne.jp/

ここはどのサービスをフォーカスしようか迷うぐらいの会社。今ならやはり10代に大人気の「MixChannel(ミックスチャンネル)」ですかね。海外で若者に人気のVineの類似と考えてもいいかも。なおMixChannelは今年の3月には月間再生数が5億4千万回を突破、さらに月間の訪問者数は約380万と以前SNSの頃のmixiに似た匂いを感じます。

2016IPO予想Donouts関連銘柄2

ちょっと上の世代の方には人気アプリの「単車の虎」ですかね。個人的にはソーシャルランチにも期待していますが。あとはASP事業のクラウド勤怠管理「ジョブカン」も期待十分。すでに6,000社が利用中です。本当にいろいろスケールしそうな会社です。

実はここ、100%自己資本なので関連銘柄が今はないのです。リンク先に売上などもありますので興味ありましたらぜひ。ここも直接投資検討銘柄ですね。(http://www.donuts.ne.jp/about/info.html

ただ、上場する必要あるのかな?とも感じます。

スターフェスティバル関連銘柄は?

2016IPO予想スターフェスティバル関連銘柄
【img via https://stafes.co.jp/

お弁当やケータリングの宅配サービス「ごちクル」やデリバリー型社食「シャショクル」を運営する スターフェスティバル社です。類似企業は夢の街創造委員会<2484>。ただシャショクルの方は、固定費や導入非がかかならないとはいえ、BtoBtoCですので差別化ができているかも。

CrunchBaseによるとアスクル<2678>の出資が確認できますが、同社のプレスリリースによるとクロービスとグリーベンチャーズ<3632>からの出資。報道などからジャフコ<8595>からの出資が確認できます。

また創業からヤフーの執行役員でYJキャピタルの代表を以前勤めていた小澤氏が社外取締役ですのでヤフーとしてもなんらかの関連があるかもしれません。

ジーニー関連銘柄は?

2016IPO予想ジーニー関連銘柄
【img via http://geniee.co.jp/index.html

インターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「Geniee SSP」の開発・提供しているアドテクのGenieeです。

同社のプレスリリースによると、グローバルブレイングリーベンチャーズ<3632>、ヤフー<4689>系のYJキャピタル、オプト<2389>、トランスコスモス<9715>、アメリカのFenox Venture Capitalなどが出資。

そして特筆すべきは、ソフトバンク<9984>が32.9%を投資。同社の社外取締役を受け入れるなど親密である点。アドテクと聞くとフリークアウトなどでアウトした方も多いと思いますが、inmobiやCRITEOなど同社が出資しているところは比較的成功しており好調。例外としてサイジニアだけはまだ大きな成果まで出ていませんが、調達した資金を使っている途中と思われますのでまだ見限れません。

国内でも類似企業のファンコミやユナイテッド、Voyageなどは市場成長もあり、比較的好調の部類です。Genieeと同じ分野で海外で上場しているRubiconも好調です。

(余談)クロスカンパニー関連銘柄は?

2016IPO予想クロスカンパニー関連銘柄
【img via http://www.crosscompany.co.jp/

最後にクロスカンパニー。同社はインタビュー等で2016年のIPOを明言。洋服のSPAを展開されており、第二のユニクロという異名を持っております。「アースミュージック&エコロジー」はあまり洋服に詳しく無い方にもCMなどで有名ではないでしょうか。

恥ずかしながら、ここは関連銘柄が見つかりませんでした。。。おそらく既存のCFで、大きな調達も必要なかったのでは無いかと思います。インタビューからもここは関連銘柄を探るよりも、買いたいのであれば、直接投資するのがいいように思います。

これまでは国内の展開が中心だったので、キャッシュフローの中で回せた。ヒトのリソースも十分あった。ただ、これから「KOE(コエ)」という新ブランドで欧米に出ていく。理系を含めたテクノロジー方面の人達も集めたい。東アジアに積極的に拡大していく可能性もあり、新たな成長戦略を考えた場合に、今のキャッシュフローだけでは足りない。

ただ、だからと言って速度を落として、今のキャッシュフローの中でゆっくりやっていくと、時代が離れていきそうだ。この10年でグローバル、M&A、テクノロジーをキーワードに一気に勝負をかける。そのためには、最低200億円ぐらいの資金調達をして、M&Aやグローバル資金に使っていかないと、もうマーケットにインできないと考えた。
(引用:「異端児率いる第二のユニクロが見据える先」-東洋経済オンライン)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top