100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

ミラーレス車両・電子ミラー関連銘柄(ドアなし・ルームミラーなし)

ミラーレス車両・電子ミラー関連銘柄(ドアなし・ルームミラーなし)

自動運転などで盛り上がる自動車業界ですが、その前にカメラとセンサーの発達による”ミラーレス車両”という新しいコンセプトが話題となりそうです。

国土交通省は、道路運送車両の保安基準を一部改正しバックミラーに代わる電子ミラーを認可するため「カメラモニタリングシステム」の基準を整備すると発表した。ミラーレス車を解禁する。

自動車局では、自動車の安全基準について国際的な整合を図りながら安全性を向上させるため、順次、拡充・強化を進めている。今回、バックミラー(後写鏡)などに関する国際基準が改正され、バックミラーの代わりに、「カメラモニタリングシステム」を使用することが可能となったため、道路運送車両の保安基準を改正し、これを国内基準として採用する。

(中略)

適用時期は新型車は2019年6月18日、継続生産車が2021年6月18日。(引用:ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

各社で検討が進むミラーレス車

各社でコンセプトムービーやコンセプトイラストなどは相次いでおり、次なるトレンドとなるのは間違いないでしょう。

鍵は車載カメラやセンサー

ミラーレス車関連銘柄2

サイドミラーやバックミラーがないため、サイドや後ろの確認はカメラやセンサーが代替することとなります。既にアシスト機能は十分にあり、いよいよミラーなくてもといったところでしょうか。

ミラーレス車両 関連銘柄(2016年6月21日時点)

企業名 メモ
モルフォ<3853> デンソーと提携。同社画像認識技術から情報処理・深層学習まで幅広い提携。電子ミラー目指す
市光工業<7244> バックミラー大手。カメラセンサーに強い仏ヴァレオと提携。
村上開明堂<7467> バックミラー国内シェアNo.1で、電子ルームミラーを開発を発表。
萩原電気<7467> 電子ミラー用画像処理/顔認識/接近物検知/自社製車載用端末に強み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top