100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

2017年個人的にIPO・新規上場を期待している会社まとめ

2017年個人的にIPO・新規上場を期待している会社まとめ

IPO・新規上場というのは新たしい風を相場に吹き込んでくれます。2016年も好評だったIPOが期待される銘柄をまとめましたのでご参考まで。

なお「スパイバー」「マネーフォワード」「スマートニュース」「Donuts」「スターフェスティバル」「ジーニー」は昨年詳しく書いておりますので以下からご参照いただければと。


なお、裏を取っているわけではなく、個人的に期待してるものだけ選抜しております。

メルカリ

2017%e5%b9%b4ipo%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa

【img via メルカリHP

もはや説明不要のメルカリ。ユナイテッドが創業時がから資本を入れてますね。先日の官報で驚異的な数字も明らかになっただけに、上場すれば注目は大きいですね。

ストライプインターナショナル

2017%e5%b9%b4ipo%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%9a

【img via ストライプHP

クロスカンパニーから社名を変更したストライプインターナショナル社。アースミュージックアンドエコロージなどの洋服ブランドを複数展開。HP上には既に投資家向けの枠もできており、いよいよか?といったところ。

そのHPにある投資家向けのページから、前期の純利益は24.5億円、無借金経営のようです。この純利益だと上場したら1,000億規模が予想されますね。

C CHANNEL

2017%e5%b9%b4ipo-c-channel

【img via C CHANNEL

元LINEの代表であった森川氏により設立されたC CHANNEL。「縦型動画」「短い動画」に着目。当時は懐疑的な声もありましたが、この2つのキーワードはトレンドの真ん中に躍り出ました。LINEの時もそうでしたが、先見性有り。キュレーション問題のようにコンプラ面は気になるところだが、特にアナウンスやサービス停止も現時点ではない。この辺りは独自でスタジオを構え動画を製作していたことが功を奏したか。

既に月間動画再生数2億5千万回とマネタイズもフェースでしょうが、現在はインドネシアなどのアジアに進出している段階です。

Viibar

2017%e5%b9%b4ipo%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc

【img via Viibar HP

国内最大級の動画クリエイターネットワークを有するViibar(ビーバー)。既に大手企業の動画制作なども導入しており、動画マーケティングに強み。ヤフーやグリーなどから調達しているようで関連銘柄がなさそうなのが残念。

動画のクラウドソーシング・マッチングがおそらく主なので上場したら人気出そうですね。

Sansan

早くいってよ〜のCMで御馴染みのSansanです。セールスフォースもそうですがこういうBtoBのツールって一回入れると強いですし、後からジワジワ効いてきて離れられなくなるんですよね。国内で競合というとキングソフト(国内というのか・・・?)ぐらいしか見当たらないので国内のデファクトはいけると思います。

Retty

2017%e5%b9%b4ipo-rerry

【img via retty HP

実名の飲食店の口コミを展開するRetty。2015年の夏にはMAUは1,000万人を超えたとのこと。“東京での月間口コミ数は競合を超えた”という発表を行い、某・食べログとプレス合戦を行うなど話題に。

市場規模は大きいので大手に食い込めると思いますがどうでしょうか。

ラスクル

2017%e5%b9%b4ipo-%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%ab

【img via ラスクル HP

ネット印刷のラスクル。私も利用しておりますが様々な支払いや法人対応もされており、小さな法人では受けられないような、大きな割引も受けられます。個人的には市場規模が気になるところ。

ビズリーチ

2017%e5%b9%b4ipo-%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%81

【img via ビズリーチ HP

最近CMでよく見かけるビズリーチ。完全会員制・即戦力をウリに積極展開をしております。ハイクラスの求人にも強み。

akippa

2017%e5%b9%b4ipo-akippa

【img via akippa HP

空きスペースを駐車場にしてシェアしてしまおうという画期的サービス。貸す側と借りる側のマッチング。

数あるシェアビジネス関連で、問題点が少なく、一番最初に大きな成果を得るのでは?と個人的に思っているサービスです。

昔、私が競馬を見にいった時に周辺の住宅住民が庭を駐車場として貸し出していましたが、いい値段で大人気。意外と人気スポットの駐車場ってなかなか見つけにくいので借りる側のメリットも大きく、当然貸す側はお金をいただけるのでメリットがあり双方損しにくいシェアビジネスとして成り立っているかと。

あとは貸す側は法人でもOKなので、うまくいけば法人駐車場の横断検索サービスになるかも。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top