100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

株式投資( 4 )

株式投資に関わる事を書いています。

個人投資家に人気の飲食・外食銘柄は売上200億円の壁を破れるか

個人投資家に人気の飲食・外食銘柄は売上200億円の壁を破れるか

個人投資家の多くが通る道として、外食産業銘柄への投資が挙げられるのではないでしょうか。当ブログにお越しいただく方は一度は外食産業への投資経験があるのではないでしょうか。そしてそれぞれ投資した銘柄から気づきを得ているのではないでしょうか。 私に取って外食産業銘柄で多くの気づきを与えてくれたのがダイヤモンドダイニングです。...
【2016年】10月の投資結果(月次成績)

【2016年】10月の投資結果(月次成績)

年初来 +10.6%でした チャームケアが調整したこともあり、パフォーマンスは軟調でした。(続) 長らくお付き合いをしていたNISAのSPRINTを売却。まだまだ改善するでしょうか2倍になりましたので十分です。ここからならTモバイルの方がいいかとも思っていますので。 パソコンの故障などで色々滞っているので、まずはリカバ...
日本は貧しくなったな・・・とドコモへの儲けすぎ論調で改めて感じる

日本は貧しくなったな・・・とドコモへの儲けすぎ論調で改めて感じる

先週発表されたドコモの決算に対しての論調の一つとして「儲けすぎ」という意見を目にしました。これが大多数の意見なのか、少数の意見なのかもありますが、企業の努力に対して、賞賛できない日本はやや残念な気がします。 10年以上苦しむドコモ 業績の推移を見ていただくとわかりやすいのですが、ドコモの上場後の最高益は今からもう13年...
保有株式含み損益(2016年10月7日)

保有株式含み損益(2016年10月7日)

前年比 +22.1% 本日チャームケアが高値からのマイナス。上下幅は20%ぐらいありました。ここは色々な意味を含めて、外的要因が多いですね。普通の介護銘柄なのですが・・・私はこの後11月も多少荒れると思うので、特に動きませんでした。 また本日の動きですが、エスクローAJを買いました。客観的に見るとよく見えましたね。スト...
Twitterの閲覧頻度を下げたら、無駄な売買や狼狽が減った話。

Twitterの閲覧頻度を下げたら、無駄な売買や狼狽が減った話。

9月の中旬ぐらいからTwitterの閲覧頻度を意図的に少し下げているのですが、その効果として、無駄な売買や狼狽が減った気がしています。 きっかけは、出金したので余力があまりないことや、兼業ならではですが9月の繁忙期で、ちょっとした休憩も取れない状況が長く続いたことが要因です。(あとは主力のチャームケアについて1Q以外は...
【2016年】9月の投資結果(月次成績)

【2016年】9月の投資結果(月次成績)

年初来 +9.1%でした チャームケアが調整したこともあり、パフォーマンスは軟調でした。あとプライベートでお金が必要になりそうなので8月に続き出金もしました。 イーレックスは1単位のみ。今後検討します。30日朝は安かったのでとりあえず打診しました。 チャームケアは1Q悪いと思いますが、私が個人的に調査した感じだと継続で...
介護業界関連銘柄に改めて注目しています。

介護業界関連銘柄に改めて注目しています。

介護業界関連銘柄に今、改めて注目しています。 いくつか理由があるのですが、まもなく最大の需要期を迎えること、改めて見るとストックビジネスとしての安定性があること、そしてちゃんと経営してる会社の収益性の高さなどが挙げられます。 最大の需要期は実はこれから 【img via Homes 介護】 まず最大の需要については、団...
IT系のテーマ株の見つけ方をシェアします。

IT系のテーマ株の見つけ方をシェアします。

IT系のテーマ株の見つけ方をシェアします。いろいろありますが、KeyWordを先に拾うという意味で、ガードナーの”先進テクノロジのハイプ・サイクル”を見るようにしています。 これ自体がアテになるかというと、そうとも言い切れませんが・・・IT系の特徴としてネーミングをつけて業界で盛り上げるという特...
動画がもう一度、既存のサービスをゲームチェンジする可能性

動画がもう一度、既存のサービスをゲームチェンジする可能性

“動画”は以前に比べるとずいぶん身近になりました。もともとガラケーの時からデジカメに負けないクオリティが手のひらに常にある状態でしたが、iPhoneなどのスマートフォンの登場により、簡単な編集であれば手元で可能になりましたし、何よりも動画という個人で楽しむ趣向が強かったものが、シェアしやすくなり...
任天堂の今後の展開に関する妄想というかビジネスモデルの提案

任天堂の今後の展開に関する妄想というかビジネスモデルの提案

本日、任天堂の主力IPであるマリオがスマホアプリになることが発表されました。 超個人的に今後こんな展開になったらいいなーと期待していることを少し書きたいと思います。まあ「ぼくのかんがえたさいきょうの〜」みたいなもんですので、生暖かい目でご覧いただければと。 スマホと据置機を繋げるビジネスモデル こんなビジネスモデルはど...
Return Top