100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

企業分析( 2 )

企業分析

[グラフ]Indeedの売上成長率が驚異的!リクルートの海外事業を牽引するIndeedとは何者なのか?

[グラフ]Indeedの売上成長率が驚異的!リクルートの海外事業を牽引するIndeedとは何者なのか?

リクルートが2014年に子会社化したIndeed(インディード)の売上の成長が凄すぎます。今後のリクルートの海外戦略の中心を担うのは間違いなく、既に大きなウェイトを占めるまでになってきました。 Indeed(インディード)とは?売上・営業利益は? 結論から先に。Indeedの売上推移は上の画像の通りです。この規模でこの...
DeNAパレット(キュレーション事業)の売上・業績がそろそろ見逃せない規模になってきた

DeNAパレット(キュレーション事業)の売上・業績がそろそろ見逃せない規模になってきた

DeNAが2014年10月から新規事業として注力しているキュレーション事業が売上高・利用者数ともに順調に伸びているようでして、そろそろ業績的に見逃せない規模になってきました。 キュレーション事業は、個人投資家に人気の上場会社のいくつか(例えば、エニグモやクルーズ)が新規事業として取り組んでいることもあり、先行するDeN...
【片山銘柄】片山晃(五月)さん保有株・保有銘柄一覧をチェック!(有名個人投資家)

【片山銘柄】片山晃(五月)さん保有株・保有銘柄一覧をチェック!(有名個人投資家)

個人投資家で大きな成果を挙げておられる、片山晃さん(ハンドルネーム五月さん)が大量保有という形で開示している銘柄をまとめてみました。今後、大量保有で明らかになった際は更新をしていこうと思います。 片山晃(五月)さんのブログはこちら [6069]トレンダーズ 20167/4/10の大量保有報告書で11.38%の保有が明ら...
クルーズ(2138)のEC事業が無視できなくなってきた件(SHOP LIST)

クルーズ(2138)のEC事業が無視できなくなってきた件(SHOP LIST)

クルーズが運営するファッションEC事業のSHOP LISTが無視できない成長を遂げていそうなので、調べてみました。 結論としてはゲーム事業に隠れていますが、順調な成長を遂げており、ゲーム事業で手垢が付きまくっていることもあり、EC事業が過小評価されているのでチャンスでは?と思います。(金曜日売買しましたが売ってしまいま...
1.5年前のソフトバンク孫氏のコメントからアーム社買収を考える

1.5年前のソフトバンク孫氏のコメントからアーム社買収を考える

ソフトバンクが英ARM社の買収を発表しました。3.3兆円というとてつもない買収で日本企業のM&Aとしては過去最高じゃないかな? 【img via ソフトバンクHPより】 そんなARM社の買収理由がIoTへの投資となりますが、孫氏は以前に当ブログで記事にしたように通信キャリアとしてはIoTは儲からない発言をされ...
RAIZAP GROUP(ライザップグループ)とグループ企業を考察する

RAIZAP GROUP(ライザップグループ)とグループ企業を考察する

7月1日より、社名を「RAIZAP(ライザップ)グループ」とし、よりグループ経営に軸足を置いた同社を考察したいと思います。同社はプライベートジムのライザップの躍進により、大きく成長している会社です。 既に一定上の評価を市場では受けておりますが、社名変更による戦略を少し考えたいと思います。 大きなブランドとなったR...
LINEのIPOについて考える(分析)

LINEのIPOについて考える(分析)

当ブログでは、未上場にもかかわらずLINEをそこそこウオッチしてきましたので、IPOについても考えてみようと思います。 公開日発行済株式総数:13,476,200株 想定価格:2,800円 想定公募時時価総額:5,879億円 VC:なし 親会社のNAVERが87%で筆頭株主。その後に韓国経営陣。前任の森川氏と出澤氏の持...
スプリントの2016年3月期の決算を振り返る

スプリントの2016年3月期の決算を振り返る

ソフトバンクグループ傘下のスプリント(Sprint)が、2016年3月期の決算を発表していました。私のポートフォリオ上位ですので簡単に振りかってみましょう。 備考の青字は私の目線でポジティブだと捉えている点です。順番に見ていきましょう。 財務面 まず、EBITDA(償却前営業利益)です。携帯電話の事業は設備投資が大きい...
そーせいの売上・営業損益の推移を作ってみた。創薬って大変だな。

そーせいの売上・営業損益の推移を作ってみた。創薬って大変だな。

そーせい(4565)が連日、賑わっています。個人投資家が多いマザーズで時価総額上位ですし、売買代金でも上位ですから当然ですが、日本初のメガファーマ化への期待などもあるかもしれません。 創業者の田村氏からすれば、「まだ何も成し遂げていない」状態かもしれませんが、いい機会ですので売上と営業損益の推移をまとめてみました。 そ...
スプリントを買っている理由(ソフトバンク決算からの分析)

スプリントを買っている理由(ソフトバンク決算からの分析)

ソフトバンクが本日2016年3月期の3Q決算を発表しました。説明の大半はスプリントに割かれており、同社の改善に関して孫氏から力強い言葉が述べられました。発表内容自体は先日のスプリントのIRをほぼなぞったものでしたが、孫氏の発言からは強気の発言が目立ちました。 ◆「ソフトバンクはスプリントで苦しんでると、スプリントが重荷...
Return Top