100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

書籍レビュー

投資本を中心に投資に役に立つ本や、単純に読んで面白かった本を紹介しています。

間違いなく良書!個人投資家のDUKE。氏の「1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術」

間違いなく良書!個人投資家のDUKE。氏の「1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術」

有名個人投資家のDUKE。氏がこの度、書籍を出版されました。 「1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術」 1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術 posted with ヨメレバ DUKE。 東洋経済新報社 2016-07-01 Amazon Kindle 直接面識があるわけではなく、Twitter...
個人投資家がおすすめする、初心者からでも学べる投資本12冊まとめ(良書・名書)

個人投資家がおすすめする、初心者からでも学べる投資本12冊まとめ(良書・名書)

これから投資を真剣に始めたい。でも何から手をつけていいかわからない方も多い思います。そんな初心者の方やベテランの方までおすすめできる投資の名書をご紹介します。何年も投資で成果を残されている凄腕の個人投資家がおすすめする投資本の中でおすすめできる本を厳選してしました。 投資を真剣に学びたい人におススメの書籍 1,マンガ ...
Twitterで最近よく見かけた投資の本を読んでみた。

Twitterで最近よく見かけた投資の本を読んでみた。

私はtwitterで投資家さんを中心に200名ほどフォローさせていただいているのですが、昨年末から今年に入りタイムライン上でよく見かけた本がありまして、ずっと気になっており今回読んでみました。 投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識 posted with ヨメレバ ハワード・マークス 日本経済新...
久々に本を購入しましたが、投資に役立てられそうです。

久々に本を購入しましたが、投資に役立てられそうです。

久しぶりに本を購入したのですが、読みやすくて面白かったのでご紹介致します。 仕事をする上ではもちろんの事、サラリーマンと兼業で投資をする上で、ビジネスモデルの理解は避けて通れないです。少なくとも私はそういう投資法を用いています。 また職業柄、ビジネスモデルの分析・構築なども行っていることから、比較的この手のビジネスモデ...
[NISA]米国株四季報(アメリカ株四季報)を買いました。

[NISA]米国株四季報(アメリカ株四季報)を買いました。

米国会社四季報 2014年版 著者  :米国会社四季報編集部 参考度 :★★★★☆ オススメ:★★★★★ 英語力の無さを実感 現在、英語の勉強をしつつNISAで投資している銘柄のIRを 読んでいますが、国内企業のIRを見るより疲れが2倍以上かかります。(笑) そうは言ってもお金を投じておりますので見ている訳ですが、 こ...
誰でも必ずできる「いい店」「おいしい料理」の見分け方

誰でも必ずできる「いい店」「おいしい料理」の見分け方

「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。 著者  :河岸 宏和 参考度 :★★★☆☆ オススメ:★★★★☆ 「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。 posted with amazlet at 14.07.26 河岸 宏和 東洋経済新報社 売り上げランキング: 98 Amazon.co.jpで詳細を見...
株で勝つにはビジネスモデルを気にする視点が必要

株で勝つにはビジネスモデルを気にする視点が必要

ビジネスモデルの教科書: 経営戦略を見る目と考える力を養う 著者  :今枝 昌宏 参考度 :★★★☆☆ オススメ:★★★★★ 株で勝つにはビジネスモデルへの着眼が必要不可欠であると考えております。 ビジネスモデルは投資に必要不可欠 PERなど財務面で会社を表す指標はいくらでもありますが、ビジネスモデルについては指標化が...
あえて今、バフェット本を読み漁っている理由

あえて今、バフェット本を読み漁っている理由

株で富を築くバフェットの法則[最新版]—不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法 著者  :ダイヤモンド社 参考度 :★★★★★ オススメ:★★★★★ バフェット本の最新巻が出ておりましたので手に取りました。リンク先でご確認いただきたいのですが、辛口なレビューが多いアマゾンレビューでまさかの☆5!! ...
ソフトバンクの内情を書いた本を読んでみた。

ソフトバンクの内情を書いた本を読んでみた。

キレるソフトバンク 著者  :日経コミュニケーション 参考度 :★★★★☆ オススメ:★★★☆☆ 先日、ソフトバンクのM&Aを担当した人の本を読みまして、ソフトバンクに関連する本を少し読んでみました。同社のインターネットに関する先の読みはすばらしく投資に置いても大変参考になります。 圧倒的な孫正義のコネクショ...
ソフトバンクの買収(M&A)を担当した人の本を読んでみた。

ソフトバンクの買収(M&A)を担当した人の本を読んでみた。

パンダをいくらで買いますか? 著者  :野口 真人 参考度 :★★★★★ オススメ:★★★★☆ ソフトバンクのイーアクセス買収を担当したプルータス・コンサルティングの代表の方で結構有名人です。経営大学のグロービスなどでも教鞭を取られているようです。 ・企業のM&Aにおける株価評価においては草分け的存在。 ・カ...
Return Top