100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

100man1oku|サラリーマンが株で100万円を1億円にするブログ

個人投資家用語集

◼︎イナゴ投資(イナゴ)
材料に一斉に投資する投資家の姿を、虫のイナゴに例えた用語。イナゴにたかられた銘柄はストップ高やストップ安など値動きが激しくなる傾向にあり。

◼︎奥さま(OXAM)
空売りの機関投資家OXAMを指す。個人に人気の銘柄や材料株に入ることが多く、その存在を警戒した個人投資家から読みにくさも災いし、「奥様」「奥さま」と呼ばれる。

◼︎億り人(おくりびと)
株で1億円以上の資産を達成された方を指す言葉。映画「送り人」が語源と言われる。

◼︎四季報先取りの先取り
人よりも少しでも先に四季報銘柄を仕込んでおこうとするさま。いち早く四季報で良さそうな銘柄を探そうと「四季報先取り号」や四季報の会員限定記事「四季報先取り銘柄」を元に売買をするさま。なお、最近は「先取りの先取り」による買いが天井になることもある模様。

◼︎パクリ投資(パクリ)
有名投資家さんやブログやツイッターでフォローする投資家さんなどが投資した銘柄がよく見えて、模倣して同じ銘柄を買ったり売ったりすること。よく考えていないで買ったり、ある程度の高値で買ってしまうことが多く、魂のこもっていない投資になることが多い。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top